• トップ /
  • 大学受験向けの通信制高校

通信制高校から進学

大学受験向けの通信制高校

進学率がいい通信制高校を選ぶ

自宅学習が中心の通信制高校も、全日制と同じく卒業をしたら高校卒業資格を得る事が出来ます。中には大学進学も考えている在校生も多いですが、自習が中心の学習方法だと大学受験対策をするのが困難なのが現状。では、大学受験に向いている通信制高校の選び方をご説明していきます。まず高校進学をする時に卒業生の進路を調べます。学校案内やホームページに必ず記述がされており、大学推薦実績があれば学力向上に力を入れているとわかります。そしてスクーリング以外でも生徒の勉強を見てくれるサポート体制があるのも重要な事なのでチェックしてください。

通信制高校の選び方とは

通信制高校とは毎日学校に通わなくても通信教育で高卒の資格が与えられる学校です。自分のペースで勉強ができるので、近年人気が出てきて約19万人の生徒がいると言われています。通信制高校はそれぞれ特色があり種類も豊富です。卒業条件や学費、自由度などもそれぞれ違うのでよく考えて選ぶようにしましょう。HPを見たら書いてあるのでインターネットを有効活用しましょう。また、雰囲気や卒業のしやすさなどは実際の生徒に聞いてみないとわからないので、口コミもチェックしましょう。いくつかの学校を比べてみると特徴がわかりやすいので、何校か比較して見てみるのがおすすめの選び方です。

↑PAGE TOP